オプション紹介


顔ハメ看板製作所のオプションメニューを紹介させていただきます。オプションメニューをご利用いただきますとよりクオリティの高くご要望に近い商品になります。この加工はできるのか?このデザインでは製作可能か?などお困りのの際はお気軽にご相談下さいませ。

・顔ハメ加工>>>
・顔ハメ加工 安全保護加工付(アルミ複合版)>>>
・看板外枠の安全保護加工>>>
・写真加工>>>
・オリジナルテキスト追加>>>
・フォントのオプション>>>
・デザイン作成>>>
・キャラクターの白フチ>>>
・ポリタンク2個セット(重石用)>>>
・日付マグネットフルセット>>>

オプション内容 料金設定 内容の詳細
顔出し加工

▼変形顔ハメカットラインも可能!
1,000円 通常の顔ハメの穴は定型サイズ(縦20×横16cm)です。
オプションで顔のラインに沿った形や帽子のラインにそった変形も製作可能です。
【アルミ複合版・ペーパーボードのみ適応】
顔出し加工 安全保護加工付

7,000円 ※顔ハメ穴部分の加工代と保護加工代はセットの料金になっております※
・アルミ複合板の場合、断面にバリが出てしまい、鋭くなってしまう為に怪我や事故防止の対策の保護加工をセットで行います。お客様で触りやすいビニール芯で看板のサイド箇所を加工です。
・ペーパーボードの場合は、断面自体が紙素材ですので安全性は高いのですが、断面を平らにして見た目の美粧性を高められたい場合や角が気になる方はお付けになる事をオススメします。 ペーパーボードの保護に使う素材は紙素材のバンドで加工させて頂きます。 お客様により安全に顔ハメ看板を楽しんできいただけます。
【アルミ複合版・ペーパーボードのみ適応】
看板外枠の安全保護加工

13,000円 ・顔ハメ看板の外枠に対しての加工のご案内です。
・アルミ複合板の場合、断面にバリが出てしまい、鋭くなってしまう為に怪我や事故防止の対策の保護加工の追加をおススメしております。お客様で触りやすいビニール芯で看板のサイド箇所を加工です。 お客様により安全に顔ハメ看板を楽しんできいただけます。
・ペーパーボードの場合は、断面自体が紙素材ですので安全性は高いのですが、断面を平らにして見た目の美粧性を高められたい場合や角が気になる方はお付けになる事をオススメします。 ペーパーボードの保護に使う素材は紙素材のバンドで加工させて頂きます。お客様により安全に顔ハメ看板を楽しんできいただけます。
写真加工 3,000円~
(1写真につき)
写真の明るさや、細かい画像処理などあらゆる画像加工にも対応させていただきます。加工が可能かどうかわからない場合は、弊社デザイナーまでご相談ください。
オリジナルテキスト追加 3,000円~
(別途ご相談)
キャラクターの名前や、吹き出しなど上下の定型文字に+αテキストを追加したい場合、別途ご相談ください。
フォントのオプション 3,000円 オプション対応のフォントも豊富にご用意しております。通常のフォントでお好みのものがない場合や、御社の企業ロゴを入れたい場合などオリジナルのフォントの対応させていただきます。
デザイン作成
        ▼
10,000円~
(別途ご相談)
弊社で1からデザインからの制作も承っております。なるべく細かい詳細を弊社までご連絡いただき、別途お見積りさせていただきます。デザインの内容によって納期にお時間をいただく場合がございますので予めご了承くださいませ。
キャラクターに白フチ 500円
(1キャラクターにつき)
背景とキャラクターが目立ちにくい場合、白フチを引く加工が可能です。
ポリタンク2個セット(重石用) 4,000円
スタンドに置く重石用のポリタンク18ℓの2個セットです。ご自身でご用意が難しい場合はこちらのオプションをお選び下さいませ。
※高強度スチレンパネル、アルミ複合板素材のみ適応されます。
日付マグネットフルセット 15,000円
観光地にオススメの日付マグネットオプションです。
毎日日替わりで日付を変更できます。マグネットが張り付く特殊シートを貼り付けての納品となります。
付替えが想定されるマグネット(8㎝×5㎝固定)がフルセットになっているオプションとなります。
通常日付で表記する際にお使いになる数字が39枚+予備用印刷なしマグネット1枚計40枚がセットとなるオプションです。
フォントにつきましてはご指定がない場合、「ゴシック体」か「明朝体」(弊社にあるフォント)となります。
マグネットは基本的に白地、フォントが黒字となります。
※こちらのオプションはサイズは固定サイズとなります。
※印刷は基本的に黒字、書体は弊社デザインパターンをご参照くださいませ。

※上記オプション以外にも、デザインや加工についいてなどお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

このページの上部へ↑